海外で働きたい!海外でも同じく嫉妬、愚痴、陰口があることを知ろう

海外で働いてみて、海外の人と接して思うこと。嫉妬、愚痴、陰口があるのはどこも同じ。

実際に海外で働いてみた結果思うこと

私の職場の周りを見渡してみると、いや職場に限らず、どこでもそうだと思いますが、人の陰口をたたいたり、愚痴を同僚からこぼされたりこぼしたり、成績がいい人を嫉妬したり、そういう人間関係にちょっとうんざりしている方はいませんか?

 

出る杭は打つじゃないけど、足の引っ張り合いしてるみたいだし、日本はなんて窮屈な村社会なんだろう、(自分も含めて)そして日本以外の国の人はさっぱりした性格なんだろうなあと思っていました。他の国の人と交流するまでは。

 

というのも海外旅行や以前の仕事がいろんな国の人と接する仕事だったので、いろんな国の人と接するうちに世界中どこでも一緒なんだなあと思うようになりました。

 

タイの方と仕事をする機会があって、その時のことですが、タイ人の上司がいる前ではタイ人の仕事仲間はうんうんと頷いていますが、その上司がいなくなると同僚同士で上司の悪口を言い合っています。その時はちょっとタイ語が理解できたので、全ては詳しくわからないけども、その仕事仲間の陰口をそうかそうかと言って聞いていた思い出があります。

 

フィジー人と仕事をする時もそうでした。これもやっぱりフィジー人の上司がいないとこでフィジー人の部下たちは陰口たたいています。

 

ポーランドでも働いているのでその経験から言うと、愚痴や上司の陰口をいっていますし、(私はポーランドがわからないふりをして聞き耳を立てている)嫉妬心も凄いです。

 

日本人より表に出す表現力が豊かなので余計強調されて見えるかも。

 

言葉を覚えて細かいところが聞き取れてくると、こういう人間の本質の部分が見えてくるのが面白い発見となります。

 

日本の社会は出る杭は打たれる、足の引っ張りあいだと批判される意見も聞きますが、まあ日本だけではないと思います。

 

世界中どこでもそうじゃないのでしょうか。 文化や風習は表面上違うけど、人間の性というか、奥底にある本質の感情部分ではどこの国の人も同じかなあというのが今のところ私の意見です。

 

自分のわずかな経験からでしか結論を出していないですが、他の国で働いている方、他の国の人と接している方はどう思います?


未経験、英語が出来なくても海外で働くことができる!?


関連ページ

海外で働きたい時、少しでも知っていることは知っていると言ったほうがいい
海外、ヨーロッパに来て日本人がまわりにいない状況で働いていると、いろいろ違いに気づくことがあります。海外で生活している今は、少しでも知っていることがあったら知っています、と答えるようにしています。その訳を説明すると。。

旅行を仕事にする方法 海外勤務の求人検索 留学帰国者を応援するサイト